2016年12月02日

博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201)


博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201)

12月1日午後、櫛田神社で、博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産のへの登録を祝うくす玉割りが行われました。
その前には、拝殿でお祓いが行われました。

福岡以外にも、全国各地で同様の祝賀行事が行われていたようですけど。
おめでたいことです。(^^)


博多祇園山笠振興会_会長 豊田侃也氏
「国の重要無形民俗文化財、そしてユネスコの無形文化遺産という二つの勲章を誇りとして、長く1000年、1500年と続くことを祈っている。」


櫛田神社_宮司 阿部憲之介氏


博多祇園山笠振興会_参与 後藤久義氏


博多祇園山笠振興会_相談役 井上貴博氏


福岡市長 高島宗一郎氏
「博多の街の活性化、心意気を大事にすること旨とした街づくりを、行政としても推し進めていくことができ、この後も1,000年、1500年続いていくことができる街にしたいと思う。」
博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201)

くす玉割り!(^o^)
博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201)

くす玉割りの後は、博多祝い唄と博多手一本で締めました。
博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201)

そして、記念撮影。
博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201)

博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201)

博多祇園山笠を将来まで継承していくために、なにができるのか。いまの子供たちが大人になったときにどうあるべきか。いろいろと課題も見えてきそうですね。



同じカテゴリー(撮影)の記事
 九州鉄道記念館のキハ07が国の重要文化財に! (2021-10-16 10:00)
 当時の資料から見る福岡の発展史(#1)天神地下街 (2021-10-14 10:00)
 福岡市地下鉄3000A系が陸上げされました!(20210927) (2021-09-28 10:00)
 【情報発信基地】イムズの最後を見る【20210831閉館】 (2021-09-01 10:00)
 【ランパスdeランチ】パニックバーガー【テイクアウト】 (2021-08-21 10:00)
 ななつ星in九州のDE10重連牽引を見る(202107) (2021-08-10 10:00)