2016年01月12日

住吉神社に不思議な穴…追儺祭

住吉神社の本殿前に不思議な空間ができていました。


ぽっかりと穴が掘られていて、真ん中だけ山なりになっています。


注意書きに『追儺祭』とあります。


追儺祭とは何ぞや……とおもい、住吉神社の公式サイト内の『祭典・行事』を見てみると、こういう解説がありました。

“ 1月7日 追儺祭(鬼すべ・鷽替え行事)(ついなさい(おにすべ・うそかえぎょうじ) )
鬼を打つ追儺祭(ついなさい)を斎行し、祭典終了後は凶を吉に取り替える鷽替え(うそかえ)の行事を行います。鷽替えとは、知らず知らずのうちに使ってしまう「嘘」を「まこと」に替えていただき、正しい幸運を招くという意味です。


と、あります。…なるほど。(-ω-)



鬼すべは太宰府天満宮などでも同日に行われています。大きな炎に包まれるあれです。
福岡の都市部でも見られる行事と改めて知りました。来年以降、一度は見てみたい。

どんと焼きは校区ごとで行われていますけどねぇ。(^^)



同じカテゴリー(撮影)の記事
 鉄道ファン2021年12月号 (2021-10-23 10:00)
 九州鉄道記念館のキハ07が国の重要文化財に! (2021-10-16 10:00)
 当時の資料から見る福岡の発展史(#1)天神地下街 (2021-10-14 10:00)
 福岡市地下鉄3000A系が陸上げされました!(20210927) (2021-09-28 10:00)
 【情報発信基地】イムズの最後を見る【20210831閉館】 (2021-09-01 10:00)
 【ランパスdeランチ】パニックバーガー【テイクアウト】 (2021-08-21 10:00)