2014年12月10日

JR折尾駅のいまと過去

筑豊電鉄のイベントにいったあと、所用でその場を離脱。
その後、JR折尾駅まで送ってくださることになりました。

折尾駅には、2年ぶりの訪問となったわけですが…そうです。同じ北九州でも、とくに、折尾や黒崎方面に行くことはほとんどありません。

かつての木造駅舎は、すでに解体されてしまい、仮駅舎になっています。
残念ですが、それが現実でしょう。

JR折尾駅のいまと過去
JR折尾駅のいまと過去
JR折尾駅のいまと過去

雨がしとしとと降り続けるため、早々と撮影して、、おしまいです。
来年、所用で再び来る予定なので、今回は適当に撮るだけですが。(^^;


ここで、かつての木造駅舎を載せておきましょう。
現況を、当時と同じアングルで撮ろうと思ったものの、土地勘がそんなにないせいか、位置関係が掴めませんね。(^^;

JR折尾駅のいまと過去
JR折尾駅のいまと過去
JR折尾駅のいまと過去



同じカテゴリー(撮影)の記事
 九州鉄道記念館のキハ07が国の重要文化財に! (2021-10-16 10:00)
 当時の資料から見る福岡の発展史(#1)天神地下街 (2021-10-14 10:00)
 福岡市地下鉄3000A系が陸上げされました!(20210927) (2021-09-28 10:00)
 【情報発信基地】イムズの最後を見る【20210831閉館】 (2021-09-01 10:00)
 【ランパスdeランチ】パニックバーガー【テイクアウト】 (2021-08-21 10:00)
 ななつ星in九州のDE10重連牽引を見る(202107) (2021-08-10 10:00)