2018年02月26日

かえんば神埼!大仁田厚後援会事務所開きに行ってきました!

4月に行われる佐賀県神埼市の市長選に、昨年10月に7度目のプロレスを引退された、元プロレスラーの大仁田厚さんが出馬を予定されています。(記者会見を衆議院議員の原口一博先生の同席ですでに開いています。)

神埼市は、脊振山をはじめ、九年庵や仁比山神社などの名所があり、個人的にも、祖母の故郷であり、いまも親戚もいる(旧脊振村のほう)など、とても深い縁があるところがあります。
大仁田さんもご自身は長崎県出身ですが、お母さまが佐賀のご出身とのこと。(お父さま、すなわち大仁田さんの実家は、長崎で有名だった風呂敷屋で、大仁田さんはお坊ちゃま扱いだったとかそうでなかったとか…。)

そうそう、こないだの自衛隊ヘリ墜落事故も…神埼でした。

神埼に籍を置かないボクがどうこういうことでもないでしょうが、最初、大仁田さんのこのツイートがビビッと気になったので……



信用できない…?俺と実際に会ったことあるのか?メディアが作った印象だけで判断さしてないか?
バカ?確かに勉強は得意じゃない… だけど40歳過ぎてたが高校に入り直し大学も出た…なによりエンターテイメントは機転とアイディアが必要だと思う

https://twitter.com/onitafire123/status/950770910859939840



というツイートのとおりです。

『全くだ。あれだけ引退と復帰を繰り返した大仁田のことだから、もちろん信用できない』とか、アンチコメントも多いことだろう。
ただ、マスコミがすべて悪いともおもえないのも、たしかです。

でも、やっぱり、大仁田さんに会って、いろいろ聞くしかなかろうというわけで、事務所へお邪魔しました。
連絡先は事前に知っていたのですが、アポなし訪問です。その節はスミマセンでした。

事務所は、神埼市の中心部、国道34号線沿いにあります。ヒントは、ダイレックス神埼店の向かい。これでわかります。





……でしたが、この日、大仁田さんは、挨拶回りやらでご不在で、事務所内で対応してくれたのは、大仁田さんのマネージャーのKさん。(ファンだったらご存知の方かも。)
一応、リーフレット類をいただきました。




いつぞやの九州スポーツでは、裏一面をほぼジャックされましたねー。
「いわゆる政治家にはなりたくない。神埼株式会社の社長になって神埼を全国の売り込んでいきたい。街づくりばやってみたかとですよ。神埼は立地がいいのに、もったいなかねと思っていて」というコメントが載っていました。

うん…それは言えている。神埼といえば、先述の名所もあれば、神埼そうめんなんかでも知られています。
昔は、城原ダムの建設問題で揺れたこともありましたね。

大仁田さんはすでに神埼市に移住し、すでにアパート暮らしをされているということで、もうここに骨を埋めるつもりでしょう。


と、前置きが長くなりましたが。


2018年2月25日
事務所開きの日。まだ選挙期間ではないので、後援会事務所ですね。そこだけはお間違いないように。

肌寒く、あいにくの雨模様。
しかし、事務所のなかは、プロレス会場でよく見る大仁田信者の観客とは打って変わり、神埼市を変えたいという支援者がたくさん集まっていました。これは意外でしたね。
親戚を探したのですがいませんでした。連絡しとくべきだったか…(まあ、高齢という歳でもあるので無理はさせないでおきます。)

そして、一部を除いてスタンディングで聞くしかなかった…まあ仕方がないでしょう。一から作るって大変なんですよね。



しかし、他所者だった大仁田さんが、なぜこの神埼市に来たのか…泣きじゃくる姿が…。


↓やっぱり、動画で見ていただいたほうが早かですよ。


https://youtu.be/iLsVVDiFFWQ

事務所開き終了後、直接差し入れ(栄養ドリンクですけどw)などしました。記念撮影にも応じてくれました。
大仁田さんは、いままでのプロレス生活でたしかに怖いイメージがありますが、結構良い人なんだなと気付かされましたね。


選挙まで時間がありますが、大仁田さんは日々、辻たちや、挨拶回りで市内を駆け回って、市民の話を聞かれています。
ツイッターにもいろんな意見が上がっていますね。

そうした大仁田さんのひとつひとつの行動、市民らの意見は、絶対に無駄にはさせてほしくないものです。

かえんば神埼!


※ 特定の団体(政党)および個人(大仁田厚氏)を推薦する意図はありません。

余談ながら、動画を見ていただいてもわかるように、大仁田さんのからだはあちこちがボロボロです。おからだには気をつけていただきたいものです。

選挙って、ある意味、プロレスよりハードかもしれません。フェアでありアウェイなことに変わりはありませんが…。
そう考えると、2010年に福岡市長選のこと。高島宗一郎さん(現在の福岡市長)がアナウンサーを退職されて、立候補を表明された直後から、お手伝いさせてもらったときも、まさにそうでした。



同じカテゴリー(撮影)の記事
 【ランパスdeランチ】弟子屈ラーメン (2018-10-11 10:00)
 本多、杉内、大隣…鷹戦士のそれぞれの引退 (2018-10-02 10:00)
 大仁田さんに再会じゃ~!(20180902) (2018-09-05 10:00)
 西鉄「TENJIN AMURO MONTH」安室奈美恵さんのラッピング電車! (2018-08-28 10:00)
 西鉄「TENJIN AMURO MONTH」安室奈美恵さんのラッピングバス! (2018-08-07 10:00)
 かどや食堂のアイスキャンディー (2018-07-27 10:00)