2015年01月10日

西鉄貝塚線の313形、ラストランまで残り14日!



1月24日をもって引退する、西鉄貝塚線の313形。
その313形の24日の予定が、西鉄から公式に発表がありました。


当日は、当日限定のヘッドマークを掲げて、3往復の運転ののち、貝塚駅において、式典が実施されるという。

貝塚発新宮行き 10時47分発、12時02分発、13時18分発

新宮発貝塚行き 11時28分発、12時43分発、13時58分発



貝塚駅では14時18分から引退セレモニー。

天神大牟田線で2003年より救援車として活躍していた900形901Fを600形に戻し、貝塚線で旅客列車として復帰。
313形のハンドルが継承されることになっていて、引退セレモニーでは、その引き継ぎが行われることになっています。


詳細は…
http://www.nishitetsu.co.jp/release/2014/14_147.pdf



同じカテゴリー(貝塚線313形)の記事
 西鉄313形のその後(#1) (2015-02-11 09:00)
 ついにラストラン!西鉄313形 (2015-01-25 09:00)
 引退目前の西鉄313形を撮る! (2015-01-21 09:00)
 西鉄313形を撮る(20140928) (2014-09-30 09:00)
 西鉄313形を使った貸切電車が運行されました (2014-08-31 09:00)
 西鉄宮地岳線部分廃止直前の頃の313形(#3) (2014-08-08 09:00)

Posted by けいたん at 09:00 │貝塚線313形
この記事へのコメント
こんにちは!初めてまして、何時も記事を読んでます。いよいよ313形が引退ですね!62年間ご苦労様でした。寂しくなりますね、引退後はやっぱり解体されるのでしょうね、2000形のように(泣)動態保存して貰いたいですが、どこかの博物館とか、そればかりが気になります。
Posted by 上の橋・下の橋電停 at 2015年01月10日 14:04