2016年11月16日

博多駅前通りの陥没箇所が仮復旧(20161115)

11月8日に起きた博多駅前通りの陥没事故で一部通行止めになっていた箇所が仮復旧し、15日午前5時に規制が解除、通行が再開されました。
事故発生からちょうど1週間。急ピッチで復旧作業が進められましたが、その早さに驚かされます。

ほんの一部ですが、復旧までのレポートです。

事故当日、博多駅~キャナルシティ方面の行き来は、周辺道路へ迂回しなければなりませんでした。

発生からまだ数時間しか経っていないときに現場へ向かいましたが、迂回する途中にもガスの臭いがしたほどで、火気の使用を禁止する呼び掛けもありました。



ポッカリと開いた穴を見るだけでも衝撃的でした。



ガス漏れ発生のため、博多駅前から博多区役所南口交差点まで通行止め。報道陣もここから終始撮影。


(前回の記事も参照)


当日昼過ぎには復旧に向けて前進、セメントなどを混ぜた特殊な土を陥没した場所に投入する工法がとられ、その作業は翌日(9日)も続いていました。
この工法のメリットは、固くなる性質をもちつつ、掘り起こすことも容易とのこと。今回の作業は仮復旧ですから、本復旧が今後行われることになっています。



ミキサー車が複数台。規模が大きいことを示しているよう。


JR博多シティの屋上から見上げると、蟹の脚のように見えます。



作業は順調に進み、12日には、クレーン車が穴があったところに踏み入れているのと、下水管が接続されようとしているところも確認できました。



クレーン車は下水管を敷設するためのものだったのですね。そこまで必要だとは。




この通行止めによって、西鉄バスの駅前三丁目のバス停は、事故当日から一時使用停止になっていました。




そして、15日早朝に仮復旧。境目がくっきりわかります。いちおう、1時間おきに安全確認のための監視が行われることになっているそうです。



ベローチェ前の通常のタイル張りの歩道タイルと仮復旧のアスファルトの境目。後者は点字ブロックも新しくなっています。




  


2016年11月08日

博多駅前通りで大規模な道路陥没事故が起きる #福岡




今日午前5時過ぎ、 博多区の博多駅前通りで、大規模な道路の陥没がありました。陥没は最大で約30メートルの規模に及びます。

この陥没事故により、周辺のビルなどでは大規模な停電が発生し、ガス漏れも発生しているとして、一部で避難勧告が出ているほか、そのため、付近は通行止めとなり、朝の通勤時間帯に影響が出ました。
博多駅や博多バスターミナルでも停電しましたが列車やバスの運行に大きな影響はなかったそうです。一方では、銀行のATMのシステムがダウンするなど、各方面で大きな影響もでています。

今回の陥没事故の原因は、地下鉄七隈線の延伸工事と見られています。
現場付近は、ナトム工法と呼ばれる方法で、工事が施行されています。

幸いにも、陥没の発生直前に通りの通行止めの規制がかかっていたとのことで、歩行者や車の通行はなく、現場作業員(30名ほど)もすでに避難していたため、人命被害はありませんでした。





昼過ぎからは、コンクリートポンプ車を配備して、セメントなどを混ぜた特殊な土を陥没した場所に投入する『埋め戻し』の作業が行われています。

周辺では、2014年にも道路陥没が起きていて、再発防止を打ち出していた中でまた起きてしまいましたが、もともと、この辺りは柔らかい地盤だったのかもしれませんね。  


2010年06月02日

鳩山首相が辞任を表明。小沢幹事長も辞任か。

先程、鳩山由紀夫首相が午前中に行われた民主党の両院議員総会で、アメリカ軍普天間基地の移設問題と、政治とカネの問題を辞任の理由として、辞意を表明、午前10時すぎから約20分間の会見を行いました。

鳩山首相はまた、小沢幹事長にも辞任を求めて、小沢幹事長も辞任することも明らかにしたました。


以上、速報まで。  


Posted by けいたん at 10:55事件・事故

2010年02月06日

激震続きの相撲界…

今週は、大相撲関連のニュースがメディアを揺るがしましたね。


貴乃花親方が新理事に就任。

ぜひ、若手の育成に貢献してほしいものです。


そして、泥酔状態で暴行したという、横綱・朝青龍関がまさかの引退発表。

高砂親方同席のもとで行われた会見で涙ぐむ姿は、自分もちょっと涙ぐみそうになりました。

「辞めて当然だ!」などという批判の声はありますが、29歳という若さで自ら引退を発表するというのは、やはりつらいものがあるでしょう。

もう少し、活躍を見たかった気もします。

しばらくは休養をとるようですが、多方面での活躍を期待しています。


▼写真は、再掲になりますが、昨年の九州場所での横綱の土俵入り。
  


Posted by けいたん at 02:38事件・事故

2009年06月14日

三沢光晴、死亡・・・



実は自分、こうみえて、プロレス好きなんです。
昨晩、あまりにも衝撃的なニュースが飛び込んできましたので、今回も特別に掲載します。


以下、ヤフーニュースより引用。

<プロレスラー>三沢光晴さん死亡 試合中倒れる 広島
6月13日22時1分配信 毎日新聞

 13日午後8時半ごろ、広島市中区基町の広島県立総合体育館であったプロレスリング・ノア広島大会で、試合中にノア社長でプロレスラーの三沢光晴さん(46)が倒れ、心肺停止状態で広島大学病院に救急搬送された。県警広島中央署によると、同10時10分に死亡が確認された。同署は主催団体や対戦相手などから事情を聴いている。

 大会関係者や観客によると、三沢さんはこの日タッグマッチに出場。相手のバックドロップを受けて頭を強く打ち、動けなくなった。レフェリーが三沢さんに「動けるか」と聞いたが、三沢さんは「動けない」と答えた。試合はそのまま中断。医師だという観客の男性が自動体外式除細動器(AED)で蘇生を試みたという。当時、約2300人の観客がいた。

 三沢さんは栃木・足利工大付高でレスリング部に所属し、81年に全日本プロレスへ入門。84年にマスクマンのタイガーマスク(2代目)となり、人気を博した。90年からはマスクを脱ぎ、本名で活動。ジャイアント馬場、ジャンボ鶴田両選手(ともに故人)に次ぐエースとして活躍した。00年に全日本を退団してプロレスリング・ノアを設立し、社長を兼務。受け身のうまさには定評のあるレスラーだった。

 試合会場では、観客の看護師、竹本麻紀さん(31)=東広島市=は「子どものころからプロレスが好きでよく見に来ていた。まさかこんなことになるなんて」と涙を流しながら語った。広島市安佐南区の男子大学生(20)は「バックドロップで頭を打って意識不明になった。救急隊が長い間、心臓マッサージをしていた。三沢さんは試合中、頭を振る仕草を見せ、調子が悪そうだった」と話した。【加藤小夜、星大樹】





まさか、こんなことになろうとは…。
ノアおよびその前の全日本の時代から、三沢選手はあこがれの的でした。


このような亡くなり方では、言葉になりません。


自分が試合を全日本のはじめて生観戦したのは、ちょうど10年前。まだノア設立で大量離脱する前のこと。


今日は、博多スターレーンで興行がある予定なのですが、まったく情報が掴めていない状況です。(ノアのサイトもサーバーがパンクしているようで閲覧できない。)


ご冥福をお祈りいたします。  続きを読む


Posted by けいたん at 02:25事件・事故

2009年05月22日

宮崎県庁のフェニックス、死す

普段、1日1つの記事を更新することをしていますが、このニュースばかりは自分にも衝撃が走ったので、2つ目に突入です。

宮崎県庁のフェニックスのうち、真ん中のが枯れ死したそうで、撤去されたようです。



以下、記事引用。

県庁見守ったフェニックス撤去=樹齢99年、枯死し大往生-宮崎
(時事通信社 - 05月21日 20:01)


 宮崎県庁の正面玄関前に植えられ、77年にわたって県政を見守り続けたフェニックスの木が枯死し、21日撤去された。樹齢99年の大往生。東国原英夫知事は「長い間本当にご苦労さまでした。心から敬意を表したい」と別れを惜しんだ。
 フェニックスはヤシ科の一種。県によると、1910年に熊本県で植栽された。その後宮崎県内に持ち込まれ、現在の県庁舎が完成した32年に正面玄関前に植えられた。県内最古のフェニックスで、「南国宮崎」の象徴として66年には県の木に指定された。 


引用終わり



ありし姿… (2008/8/20)

宮崎県庁に関しては、昨年9月、ここでブログ開設したころに一度書きましたが、今回撤去されたのは真ん中のフェニックスで、8月に行った際には、すでに瀕死の状態に見えた気がします。

しかし、雨の日も風の日も、宮崎県の表玄関の顔として90年以上もの間、よくぞ頑張ってくれました。
そして、80年近くも県政を見守ってきました。





では、自分からも
「本当に、ご苦労さま!」




ということで、カテゴリーも「事件・事故」の扱いにしました。  


Posted by けいたん at 05:36事件・事故

2009年02月02日

福岡の中心部で火災

今日2日夕方、福岡市中央区天神のビル2階の焼き肉店で火災が発生しました。

ビルオーナーさんが病院に運ばれましたが命に別条はなく、また延焼もなく、大事には至りませんでした。

現場は、渡辺通りと明治通りが交差する天神交差点から入った、福岡ビル真向かいのビルで、現場はビジネスマンらで一時騒然と化しました。
この影響で、明治通りは呉服町方面行き(上り車線)が通行止めとなり、西鉄バスが昭和通り経由の迂回運転となりました。


ニコニコ動画に、この現場の動画(携帯で撮影)とデジカメで撮影した静止画を合わせたのを公開しました。
ご覧になれる環境のある方はご覧ください。見づらい点はご了承ください。
(動画にジャンプ) 
  


Posted by けいたん at 22:34事件・事故