2013年08月01日

上呉服町で見つけたホーロー看板いろいろ

福岡市博多区上呉服町のとある酒店。


外壁にはいくつか懐かしいホーロー看板がありました。


松山容子さんがモデルのボンカレー。大村崑さんがモデルのオロナミンCとともに有名ですね。

松山さんの引退からすでに40年近く…まだまだホーロー看板では現役時代のままです。



養命酒(!)




コカ・コーラ(!)




ブルドックソースの広告が入った「塩」

その右(店内)には、JT(日本たばこ産業)の前身である日本専売公社の認可小売店である証明が。
かつては、塩はたばことともに専売品だったという、その名残ですね。
しかし、免許制だったとは知りませんでした。


ホーロー看板は奥が深いですね。(^_^)v



同じカテゴリー(地域情報)の記事
 土居通りに巨大ネコのオブジェが現る! (2017-06-28 10:00)
 那の津往還と那の津幻想 (2017-06-27 10:00)
 大正時代の「天覧」山笠の掛け軸を見る (2017-06-19 10:00)
 六月博多座大歌舞伎の船乗り込み(20170529) (2017-05-30 10:00)
 ユネスコ無形文化遺産登録記念イベントで九州5大祭りが集う!(#6)特別巡行_博多祇園山笠 (2017-05-19 10:00)
 ユネスコ無形文化遺産登録記念イベントで九州5大祭りが集う!(#5)特別巡行_日田祇園 (2017-05-18 10:00)

Posted by けいたん at 09:00 │地域情報