2013年06月18日

博多祇園山笠2013(#2)準備の足音2

九州の玄関口、JR博多駅。
1日35万人が利用するという、九州最大のターミナル駅です。


飾り山の山小屋といえば、通常、鉄パイプなどを組んで作られますが、
ここ博多駅商店連合会の山小屋は、JR博多シティがオープンした一昨年から、スギを使った木造になりました。

博多祇園山笠2013(#2)準備の足音2

博多祇園山笠2013(#2)準備の足音2


こうしてみると、ほんと建造物と同じ手法が取り入れられていることが、よくわかります。

博多祇園山笠2013(#2)準備の足音2


山小屋が完成すれば、今度は飾り山の本体の作りになります。

(撮影日:2013/6/16)



同じカテゴリー(博多祇園山笠)の記事
 櫛田会館は○○の跡地だった!山笠が東長寺前を通る理由もここから! (2021-02-06 10:00)
 小松の親分さん亡くなる… (2020-12-12 10:00)
 博多祇園山笠2020番外編(#3)祇園饅頭 (2020-07-13 10:00)
 博多祇園山笠2020番外編(#2)師弟関係の親子が作る飾り山笠 (2020-06-29 10:00)
 博多祇園山笠2020番外編(#1)川端商店街に法世さんの山笠イラスト入りのタペストリー (2020-06-19 10:00)
 今年の博多どんたくは中止!松囃子と山笠は?【新型コロナ】 (2020-04-07 10:00)