2013年02月25日

志賀島(#5)志賀島橋

以前も書いたように、志賀島は砂州により本土と陸続きになった陸繋島です。

本土と島を結ぶのが、この『志賀島橋』。
志賀島(#5)志賀島橋


2011年3月に新しく架け替えられたばかりです。

2005年3月に発生した福岡県西方沖地震により使用不能となっていたことで、架け替えられたのです。

新しくなった志賀島橋は、奇しくも東日本大震災のあとに開通しています。


欄干の端には、金印の印影のモニュメントが。(^^)
志賀島(#5)志賀島橋



博多湾側から。(奥が、海の中道方面)
志賀島(#5)志賀島橋


玄海灘側から。(右手にシーサイドももちが見えます。)
志賀島(#5)志賀島橋



全長約97メートルの短い橋です。

周辺は、砂浜。海水浴シーズンは、賑わいをみせるんでしょうね。


タグ :志賀島福岡

同じカテゴリー(名所めぐり)の記事
 鹿島本館が解体される【福岡市初の国の登録有形文化財!】 (2021-03-29 10:00)
 櫛田会館は○○の跡地だった!山笠が東長寺前を通る理由もここから! (2021-02-06 10:00)
 博多おくんちの御神幸行列 (2020-10-25 10:00)
 マップMEMOというメモ帳 (2020-06-24 10:00)
 西鉄「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」試運転はじまる! (2019-02-06 10:00)
 福岡に残る昭和64年を巡る (2019-01-08 10:00)

Posted by けいたん at 09:00 │名所めぐり