2018年02月05日

【ランパスdeランチ】博多 牧商店

ランチパスポートでお得にランチ。

今回は、昨年7月にオープンした『博多 牧商店』です。
ラーメン激戦区となってきた博多駅前エリアにあります。



ランチパスポートでは、通常700円のCセットが500円になります。
Cセットは、ラーメン、ご飯、餃子3個です。

ラーメンは、ベーシックな「白とんこつ」、辛みそ入りの「赤とんこつ」、黒マー油入りの「黒とんこつ」の3種類があり、ランチパスポートでもこの3種類から選べます。

今回は、基本の「白とんこつ」をいただきました。

濃厚な純豚骨スープでありながら臭みもない後味スッキリで、麺は極細麺。
ホロッとしたチャーシューに、万能ねぎとキクラゲがトッピングされています。

【ランパスdeランチ】博多 牧商店

たしかに濃厚なのに、飽きのこないスープでした。水もそこまで取らなかったです。これぞ、純豚骨って感じです。
麺の固さ、セットの白ご飯の量も選べます。(自分は、麺はカタが基本ですし、ご飯は普通にしました。)

【ランパスdeランチ】博多 牧商店

卓上には、ごま、紅しょうがなどもあるので味変も可能です。


会計時には、次回から使える、替え玉または100円トッピングのクーポンもいただき、本当にオトクです。

ランパスのいいところは1店舗で3回まで使えるので、ここでは、3種類の味を日を変えて味わうのもありですね。次回は赤か黒をいただきます。


訪問した日は、TVQで毎週土曜日に放送される『おとななテレビ』の人気コーナー「踊る!まいう〜満喫記〜」で紹介された日(2018年2月3日放送)で、その日のお昼に行けてラッキーでした。ちなみに、カウンターの上のほうには、サインが掲げてありましたよ。

【ランパスdeランチ】博多 牧商店


博多 牧商店
福岡市博多区博多駅前3-12--3

【ランチパスポート利用可能時間】11:00〜15:00



同じカテゴリー(撮影)の記事
 九州鉄道記念館のキハ07が国の重要文化財に! (2021-10-16 10:00)
 当時の資料から見る福岡の発展史(#1)天神地下街 (2021-10-14 10:00)
 福岡市地下鉄3000A系が陸上げされました!(20210927) (2021-09-28 10:00)
 【情報発信基地】イムズの最後を見る【20210831閉館】 (2021-09-01 10:00)
 【ランパスdeランチ】パニックバーガー【テイクアウト】 (2021-08-21 10:00)
 ななつ星in九州のDE10重連牽引を見る(202107) (2021-08-10 10:00)