2013年03月31日

はかたざくら2013

中洲と川端商店街の間に流れる、博多川。
その博多川で、今月28~30日まで、一風変わったイベントが開催されました。


この白いバルーンは、一体…!?



『HAKATA SAKURA 2013』(はかたざくら -)と銘打ったこのイベントは
福岡青年会議所の創立60周年の記念事業として行ったもので
「共に歩んできた福岡の街に恩返ししたい」と企画されたものらしいです。

中央には、仮設の水上バーがあり、ライブも楽しめたとか。(夜のみ)

また、バルーンのなかに仕込まれたLEDが点されて、幻想的な…
ごめんなさい、時間の都合上、撮影していないです。(ToT)


しかし、昼に見ても不思議ですね。(バルーンは吊るしてあるのですがねw)



同じカテゴリー(イベント関連)の記事
 西鉄8000形の最後の姿を見る(20171015) (2017-10-16 10:00)
 西鉄8000形の引退イベント実施! (2017-09-29 10:00)
 圧切長谷部(レプリカ)の刀身を見る (2017-09-04 10:00)
 ダイエー戦士だった井口資仁選手の引退 (2017-08-29 10:00)
 福岡城跡に幻の天守閣が現れた (2017-08-16 10:00)
 博多祇園山笠2017(#6)追い山!(2017715) (2017-07-15 15:00)