2013年03月03日

連続立体交差事業の沿線巡り(#1)

連続立体交差事業関連。今回は、沿線巡り。

西鉄天神大牟田線の春日原~下大利間はそれほど距離も離れていないこともあり、撮影しながらでも、片道だいたい1時間くらいです。


そのうち、春日原~白木原間はとくに直上式で工事が進められる予定です。
電車のダイヤも、それに伴う徐行制限を考慮されています。

春日原~白木原間で気になった光景。
昨年10月訪問時と同一地点なのですが、こちらには微かに見えますが、すでにコンクリートの脚部分が組まれているのがわかります。



以下4枚とも,列車が来ていない、踏切の遮断機が上がっているときに撮影です。


●福岡(天神) 方●

2012年10月


2013年2月




●大牟田 方●

2012年10月


2013年2月



大牟田方は、とくに変化は見られませんでした。
今後の工事によっては、急速な変貌があるかもしれませんね。




<福岡市,2日午前7時現在>
【気温】5.1度【PM2.5】16μg(市役所)



同じカテゴリー(西鉄連続立体交差事業)の記事
 西鉄天神大牟田線の井尻~雑餉隈間の仮線路を見る(20170318) (2017-03-21 10:00)
 西鉄の連続立体交差事業を列車内から見る(20150412) (2015-04-14 10:00)
 西鉄下大利駅の近況 (20140322) (2014-03-25 09:00)
 西鉄下大利駅の近況(20140321) (2014-03-24 09:00)
 仮線路上を歩く (2014-01-26 09:00)
 西鉄下大利駅の近況(20131201) (2013-12-02 09:00)