2012年12月07日

資さんうどん

ウエストが福岡で有名なうどんチェーンというなれば、北九州では『資さんうどん』ですね。
すけさんうどんです。すけさんです。すけです。

ウエストと同じで、年中無休かつ24時間営業!いつも賑わっています。
資さんうどん福岡市周辺に何店舗かありますが、ウエストほど多くはないです。
理由もずばり、ほぼすべてを自社で作っているところ。またいいですね。

つゆは、透き通った黄金色。とても透明!
公式サイトによれば、鯖とうるめの削り節と昆布、椎茸、追い鰹、薄口醤油を使用しているらしい。
うどん麺は、ウエストと同じで、歯ごたえもあり、もちっとしています。喉ごしもよし!
(ウエストは外注とのことですが、資さんうどんはもちろん自社工場製造!人気のゆえんだろうなと。)

かまぼこの『資』の印がまたいい!


ネギは店員が出す前に盛るので、ウエストみたいに好みには出来ません。
ネギ盛りってできるのか?お客さんのなかで聞いたことないので、言い出せません。( ̄▽ ̄;)


ちなみに今回は、えび天うどん(400円)を注文。


えび系のメニューは何種類かありますが、こちらは殻付きのままかき揚げ状に揚げたもの。
他のえび系と比べても、400円なのでお得感あり。厨房は風味豊かだろうなぁーと想像しつつも。



普通のと違い、衣が薄いというか…なんやかんやで、崩れやすくて天かすが生まれます。
その天かすも一緒にうどんのほうに投入。一度で二度美味しい!悔いなし!
それでいて、そこまで脂っこくないので、つゆは最後まで飲み干せました。(^^;




…おや、黒いブツにも気づかれましたか?(^^;

資さんうどんといえば、そう。ぼた餅!レジ横の陳列ケースにあるパックでテイクアウトだけでもできますが、せっかくならと一緒に注文。
ぼた餅です。おはぎですが、ぼた餅と呼んでください。

1個注文なり。(120円)……久々ですね。(^^;

店内で食べるときは、温かいお茶が付いてくるんです。なんという気遣い!これなら120円を出す価値はありです。

そうそう、テーブルには、とろろ昆布と天かす以外に、沢庵漬けがあって、お口直しにもいいみたい。ネギじゃなくて、とろろ昆布。沢庵漬け(!)


うどんの前に先に出していただきましたが、さすがにうどんのあとにいただきました。(^^;



あんこの比率が半分くらいありますが、甘さもおさえ目で、さっぱり。



でも、どうしてだろう?
うどんを食べたあとからも、胃もたれすることなく、ペロッといただきました!




しめて、520円也。大満足です!
今回お世話になったのは、小倉駅に近い、魚町店!



同じカテゴリー(B級なグルメ)の記事
 【ランパスdeランチ】弟子屈ラーメン (2018-10-11 10:00)
 【ランパスdeランチ】神田たまごけん (2018-08-04 10:00)
 【ランパスdeランチ】カトマンズ カレーショップ (2018-03-26 10:00)
 【ランパスdeランチ】てっ平ちゃん (2018-03-13 10:00)
 【ランパスdeランチ】炭焼牛たん 東山 (2018-03-07 10:00)
 【ランパスdeランチ】スリランカふくおか (2018-02-27 10:00)