2012年08月30日

和風旅館鹿島本館

福岡市で初めて国の登録有形文化財を受けた建物が、この『鹿島本館』。





大正〜昭和にかけて建てられたとされる数寄屋造りで、ところどころで当時の雰囲気が残っています。


戦後以降、昭和26年にアメリカ軍の接収が解かれるまで、女性将校の宿舎に利用されて いたという歴史もあるとか。



リーズナブルな宿泊料金の設定に加えて、サービスも申し分ないそうで、外国人観光客にも人気の旅館です。


●住所● 福岡市博多区冷泉町3-11



同じカテゴリー(名所めぐり)の記事
 那の津往還と那の津幻想 (2017-06-27 10:00)
 熊本市内を歩く(#4)富重写真所 (2017-03-14 10:00)
 熊本市内を歩く(#3)西村邸 (2017-03-10 10:00)
 熊本市内を歩く(#2)味噌天神(201605) (2017-03-06 10:00)
 熊本市内を歩く(#1)上通アーケード・金龍堂まるぶん店のかっぱ像 (2017-02-24 10:00)
 親不孝通りの愛称復活へ! (2017-02-21 10:00)

Posted by けいたん at 09:00 │名所めぐり