2012年01月20日

大川 関家具プレゼンツ 「レオナルド・ダヴィンチ 美の理想」



1月5日から3月4日まで福岡市美術館で行われている「レオナルド・ダヴィンチ 美の理想」を観覧してきました。
平日にも関わらず、多くの観覧者が来ていました。



『モナ・リザ』でも知られるダヴィンチと、その手法を受け継いだ多くの画家たちの作品が一同に展示される、見応えのある今回の展示会。

これ、本当に当時の作品なのかと疑ってもおかしくはない、どれをとっても、素晴らしいに尽きます。


ルーヴル美術館にあるダヴィンチ作の「モナ・リザ」は展示されていませんが、ポストカードが売られていたので購入しました。(^^)




会期はまだまだ十分にあるので、一度は美術館に足を運ばれてみては如何でしょうか。




■会期■ 1月5日→3月4日(月曜休館)
■時間■ 9:30〜17:30(入場は17時まで)

■観覧料■
一般 1300円(1100円)、高大生 1000円(800円)、小中生 600円(400円)
※( )内は、前売券、団体料金。

☆福岡市美術館☆
福岡市中央区大濠公園1-6



同じカテゴリー(芸術(アート))の記事
 大正時代の「天覧」山笠の掛け軸を見る (2017-06-19 10:00)
 大浜流灌頂 (2016-08-25 10:00)
 龍宮寺の三宝大荒神の御開帳で見つけた山笠の古絵馬 (2015-04-21 10:00)
 めんたいぴりりのセットを見る―昨年の大空気展から (2015-02-20 09:00)
 イムズに段ボール製のデゴイチが現れる (2014-07-19 09:00)
 大空気展 (2014-03-21 09:00)