2011年01月09日

2010/12/26 クリスマス寒波の吹雪のなか…

昨年末12月25日から、寒波の影響で、26日も断続として雪が降りました。いわゆる『クリスマス寒波』となった両日。


北部九州において、雪の中で撮影するというのはなかなかチャンスが恵まれないことなので、26日日曜日に、原田駅で駅撮りしにいきました。



ED76 55牽引の貨物列車。


813系。



こういう雪のときって、普段からAFで撮影している自分からすれば、ピント合わせがかなり厳しいものです。
ピントが雪に奪われて、なかなか合ってくれないのですよ。
普段の撮影ではピント合わせは正常なので、カメラが馬鹿になったわけではないと思います。(^^;;)


31日も一応雪は降りましたが、このときは26日のようにはならなかった(単に見逃した?)のですが、以前書いたように、787系リレーつばめ編成の小変化を見れてよかったです。



同じカテゴリー(撮影)の記事
 福岡城跡に幻の天守閣が現れた (2017-08-16 10:00)
 今春復活した熊本市電の5014ABを見る (2017-08-14 10:00)
 熊本市電最古の1060形1063号を見る (2017-08-12 10:00)
 熊本城を見る2017(#10)熊本地震から2年目の夏(20170808) (2017-08-10 10:00)
 博多人形の窯跡の発掘現場を見る(20170729) (2017-07-31 10:00)
 3000形『水都』運行開始&8000形『水都』退役へ (2017-07-24 10:00)

Posted by けいたん at 00:12 │撮影