2009年07月22日

部分日食 in 福岡

今日7月22日は、日本でもトカラ列島や悪石島などを中心に皆既日食が観測できるとのことでしたが、天気が心配ですが果たして観測できたのでしょうか。
その他の地域でも部分日食ながらも、福岡では最大食分が0.898ということで、見晴らしが良さそうなところに行ってきました。


天気が心配されましたが、結果はこの通り。



近くにいた方が、現像済みのポジフィルムの切れ端(空シャッター)を2枚合わせたのをお持ちでしたので、お貸しいただき、それをカメラに合わせて撮影してみました。

欠けているの、わかりますか?




福岡でのピーク時、上空の雲がちょうど減光するような形で太陽を覆ってくれて、その瞬間にフィルターなしで、さらにマイナス補正にして撮影することもできました。(本当はやってはいけないのでしょうけど…。(^^;;))




(※どちらも、RAW現像時に明るさをさらに暗くしたうえでトリミングしています。福岡では日食中に完全に真っ暗になっていませんので、念のため。)


この部分日食中は、気温も下がっていました。
午前11時現在で26.2度だったそうです。太陽がなくなると気温も下がり、風も気持ち良くなることがわかりますね。このあと、太陽が元の姿になってからは、また暑い日差しが戻ってきました…。



同じカテゴリー(天体)の記事
 青空に映えるのはどれだ… (2015-04-29 09:00)
 皆既月食(20141008) (2014-10-09 09:00)
 今朝の朝焼け (2012-08-24 09:00)
 スーパームーン (2012-05-06 09:00)
 2012/4/25 虹、現る! (2012-04-26 09:00)
 2010/8/30 虹、現る。 (2010-08-30 19:51)

Posted by けいたん at 13:58 │天体