2009年06月20日

リバイバルあかつき号~筑豊路を走る~

今日は、3月以来のブルトレのリバイバル企画の往路で、「あかつき」が門司港~長崎間を走りました。

今回の見どころは、筑豊本線を走行するというものです。かつて、あかつき号(佐世保編成)は筑豊本線経由で運転されていた時期がありました。


自分は、筑前山家~原田間の筑豊本線の上を交差して通る県道の橋梁上から撮影することができました。
よくよく思ったんですが、明日が夏至なわけで、それに前後する日の今日は影が短いんですよね。^^





DE10ディーゼル機関車が重連で来たのは、びっくりしました。さすがに1両だけでは“冷水峠越え”は厳しいのでしょうね。(^^;;)



ちなみに、最初に撮影を予定したところは、すでに先客が三脚を立てていたりしているので、あきらめました。
明日は、同じく長崎~門司港間を筑豊本線経由で「みずほ」が走ることとなっています。



同じカテゴリー(ブルートレイン)の記事
 トワイライトエクスプレス、下関へ (2015-05-30 10:00)
 貝塚公園のSL9600型と20系客車が内部公開 (2013-10-20 09:00)
 あの頃の、ブルトレたち。 (2011-07-31 08:30)
 リバイバルみずほ号~筑豊路を走る~ (2009-06-22 00:55)
 リバイバルあかつき号 (2009-03-22 01:27)
 リバイバルさくら号 (2009-03-20 20:47)