2009年04月29日

200系新幹線

アーカイブ特集、今回は200系新幹線を取り上げていきます。

東北新幹線といえば、0系とは違い200系という形式の車両が開業当時から運転されています。
2004年に東京に行った際には、0系タイプと100系タイプ(シャークノーズ形)の2種類(ともに原型)を見ることが出来たものです。
原型から改造されている編成もありますが、いま現在、原型が見れなくなったのは時代の流れとはいえど、仕方ありません。


↓0系タイプ(東京駅)

下の形式番号(222-1516)からして、F19編成のようです。この編成は2007年3月で引退となりました。


↓100系タイプ(東京駅)

F8編成。こちらは2006年5月に引退となったそうですね。100系タイプとしては最後まで残っていたということです。



同じカテゴリー(アーカイブ(プレイバック))の記事
 JR熊本駅完全高架化切替完了!懐かしの写真(#2)熊本駅前と市電のようす (2018-03-23 10:00)
 JR熊本駅完全高架化切替完了!懐かしの写真(#1)煉瓦造りの機関庫 (2018-03-19 10:00)
 2016年を振り返る(未公開分(#2)/熊本市電_夏目漱石記念年ラッピング) (2016-12-09 10:00)
 2016年を振り返る(未公開分(#1)/震災前の熊本城ライトアップ) (2016-12-08 10:00)
 短命に終わった観光列車「あそ1962」 (2016-09-07 10:00)
 キハ31形の座席にあった収納式テーブル (2015-10-22 10:00)