2018年04月24日

王仁神社

佐賀県神埼市に王仁神社(わにじんじゃ)という神社があります。





鰐大明神と王仁天満宮
この神社の創建は定かではないが、正面の鳥居は元禄十二年(1699年)に氏子三村から寄進されたものです。
御祭神としては鰐大明神と熊野三社が祭られているところから渡海者の安全を祈願されたものと思われますが、当社には王仁天満宮と刻まれた小さな石祠も祭られています。
「王仁」というのは、4世紀後半に応神天皇に招かれて百済から多くの技術者集団をつれて渡来されたと古事記、日本書紀等に記載され、日本に初めて漢字の手本となる「千字文」と儒教の原典である「論語」を伝えた王仁博士ではないかと思われます。
王仁博士の一行は朝鮮半島の南西端にある上台浦(霊巖)から渡来したと伝えられていますが、日本のどこに上陸されたかは記録もなく不明です。
もし、吉野ケ里の渡来人と同じく目の前の有明海から北上したとすれば、ここ竹原地区付近に上陸されたと思われ、ロマンに満ちた夢は大きくふくらんできます。

神埼市
神埼市観光協会

と、現地案内板ではこう書かれています。


王仁博士上陸伝承之地



拝殿裏
熊野社(左)と鰐大明神(右)





ちなみに北東側では、王仁顕彰公園の工事が進められていました。これ、大仁田さんも市長選で問題視していた内容ですね。
工事エリアは立ち入れないので撮影していません。完成したらいつかは行きたいですね。

どうやら、吉野ケ里歴史公園と一体となった整備をしていくそうですが、周辺は小さな集落があるくらい。
現状、王仁神社へ行くためのまともな交通手段もないだけに不安もあります。
果たして、観光客を呼び込めるのでしょうか。



同じカテゴリー(名所めぐり)の記事
 旧古賀銀行神埼支店 (2018-04-23 10:00)
 肥前國神埼御荘総鎮守 櫛田宮 (2018-04-19 10:00)
 熊本地震から2年(#1)熊本城天守閣の鯱を見る (2018-04-14 10:00)
 熊本の半世紀を見つめてきたコカ・コーラのビル(大学堂ビル) (2018-03-22 10:00)
 JR熊本駅完全高架化切替完了!懐かしの写真(#1)煉瓦造りの機関庫 (2018-03-19 10:00)
 筥崎宮の大鳥居が見納めに!? (2018-03-05 10:00)