2009年03月02日

JR九州IC カード『SUGOCA 』スタート!!

JR九州のICカード『SUGOCA』が1日よりスタートしました。

現時点では、福岡都市圏(一部の路線を除く)での開始ですが、キオスクなど売店でも使えて、大変便利です。



1日は、台紙つき記念カードも限定発売され、即日完売となりました。自分は博多駅で余裕でゲットしてきました。(割当枚数が結構多かったようですが。)
SUGOCAのキャラクターデザインを手がけたのは、ロドニー・A・グリーンブラット氏です。驚くなかれ、『パラッパラッパー』なんかで有名な方ですね。

キオスクでは、SUGOCAグッズも発売されており、購入者にはボールペンまたはシャープペンもプレゼントされます。(特典は限定数) 

今回はノーマルカードは購入していませんが、いずれは持っておきたいですね。


来週は、福岡市地下鉄の『はやかけん』もスタートします。正直、必要でしょうかね?買うつもりにしてはいますが。(^^;)


昨年スタートした西鉄の『nimoca』を含めて、福岡都市圏ではしばらくは相互利用ができない3つの事業者のICカードが混合することになります。
しかし、財布のなかがICカードだらけになると(キャッシュカードなどもIC化)、それだけタッチしたときのエラーが怖いですね。スキミング防止のケースやアルミホイールをいれるだけで効果はいいのですが、やはり…。(^^;)


SUGOCAは、Smart Urban GOing CArd という頭文字とっているんですね。
所詮、博多弁なのに、意味深です。(「すごか」は標準語で「すごい」という意味になります。)



同じカテゴリー(ICカード)の記事
 福岡市交通局のIC カード『はやかけん 』スタート!! (2009-03-07 22:18)

Posted by けいたん at 03:45 │ICカード