2016年05月25日

熊本城を見る2016(#6)飯田丸五階櫓 #熊本 #がんばろう熊本

今回は、飯田丸五階櫓です。
飯田丸五階櫓は、木造三重五階の隅櫓で、熊本城復元整備計画によって2005年2月に完成しました。かかった建築費用は約7億6千万円。

以前、熊本市役所から熊本城の一望で、飯田丸五階櫓は隅石だけでかろうじて櫓を支えているという光景を見ましたが、周囲からはどう見えるのか、気になるところですが、はたして。

以前も紹介しましたが、熊本交通センターから。
櫓も沈みこむように傾いています。(トリミング)



武具櫓の奥からひょっこり。外壁に亀裂が見られます。



城彩苑の裏手から。




崩落した石垣も含めて見たければ、市役所からのほうがいいかもしれません。地上レベルからでは現時点では分かりにくかったです。

(2016年5月13日、19日撮影)



同じカテゴリー(史跡・遺産関連)の記事
 福岡城跡に幻の天守閣が現れた (2017-08-16 10:00)
 熊本城を見る2017(#10)熊本地震から2年目の夏(20170808) (2017-08-10 10:00)
 博多人形の窯跡の発掘現場を見る(20170729) (2017-07-31 10:00)
 熊本城を見る2017(#9)天守閣の今後(20170422) #熊本 (2017-04-26 10:00)
 熊本城を見る2017(#8)隈本城(古城)跡(20170220) #熊本 (2017-03-03 10:00)
 熊本城を見る2017(#7)いろんな角度から見た熊本城(20170126) #熊本 (2017-02-08 10:00)