2015年12月28日

天神再開発2015-2016(#1)水上公園

天神では再開発が進んでいます。
今年7月、西中洲の水上公園のリニューアル計画が発表されました。福岡市と西鉄が取り組む、水上公園の再整備プロジェクトです。

水上公園は、大正12年、昭和天皇のご成婚を記念して作られたという歴史の1ページがあります。
その後、何度か改修されてきました。

一昨年より、下水処理関係の工事で一時公園が閉鎖されて以降、その整備が済んだところでしばらくは更地になっていました。

「SAILING
PARK〜世界へ、市民とともに帆をあげて」というテーマを掲げ、イベントスペースやステージを設け、さまざまなイベントを想定し、水上公園をひとびとが集い憩う場にリニューアルするとしています。

2階建ての休憩施設の1階部分には、“世界一の朝食”と称された、スクランブルエッグやリコッタチーズパンケーキなどで有名なオーストラリア発のカジュアルダイニング「bills」が、西日本初出店。
2階にはミシュランガイド福岡・佐賀 2014 特別版に掲載された、福岡市の須崎にある香港料理をベースとした人気店「星期菜
NOODLE&CHINOIS」の出店が決まっています。
(整備の概要および出店情報は、福岡市の発表による。)

福岡市発表の完成予想図(発表資料から)


現地に掲げてあるイメージ図






新しい水上公園の完成は、来年6月を予定しているとのこと。楽しみが増えそうですね。

(現地写真は11月下旬に撮影)



同じカテゴリー(撮影)の記事
 福岡城跡に幻の天守閣が現れた (2017-08-16 10:00)
 今春復活した熊本市電の5014ABを見る (2017-08-14 10:00)
 熊本市電最古の1060形1063号を見る (2017-08-12 10:00)
 熊本城を見る2017(#10)熊本地震から2年目の夏(20170808) (2017-08-10 10:00)
 博多人形の窯跡の発掘現場を見る(20170729) (2017-07-31 10:00)
 3000形『水都』運行開始&8000形『水都』退役へ (2017-07-24 10:00)