2015年06月10日

都会生まれ都会育ちのツバメたち

最近、近所にあるお店の軒先に、ツバメの巣ができているのを発見しました。

羨ましい限り。幸せが来そうですね。

1羽の雛が、餌はまだかまだかと口を大きく開けています。



遠くには親が見張っていましたけど。

都会でツバメの巣が見られるようになったのは、餌が少なくなったからでしょうか。
まあ、都会のほうが、栄養価はありそうですけどね。(生ゴミとか)

2日後には、3羽になっていました。
巣の大きさはたいして変わっていないでしょうが。(^^;




ハイスピードムービー(240fps)で撮ると、親ツバメが奥の子に餌付けする決定的瞬間が撮れていました。肉眼ではわかりませんでした。





同じカテゴリー(撮影)の記事
 福岡城跡に幻の天守閣が現れた (2017-08-16 10:00)
 今春復活した熊本市電の5014ABを見る (2017-08-14 10:00)
 熊本市電最古の1060形1063号を見る (2017-08-12 10:00)
 熊本城を見る2017(#10)熊本地震から2年目の夏(20170808) (2017-08-10 10:00)
 博多人形の窯跡の発掘現場を見る(20170729) (2017-07-31 10:00)
 3000形『水都』運行開始&8000形『水都』退役へ (2017-07-24 10:00)

Posted by けいたん at 10:00 │撮影地域情報動物