2015年04月13日

西鉄3000形を撮る!(20151)

撮り鉄ネタ、久しくぶりです。なかば冬眠していたといえば、それまでですけど。(^^)
今回は、西鉄天神大牟田線の3000形を取り上げていきます。

3000形登場から9年。着実に増えています。今年も増備がありました。


全国の鉄道事業者にて実施されている、鉄道むすめのスタンプラリーの一環で、3000形に期間限定でヘッドマークを装着。
西鉄は、朝倉ちはやです。(^^)


(上2枚:大橋)


(西鉄二日市)

福岡側、大牟田側どちらも、同じデザインでした。



近頃は、3000形による特急運用も行われるようになっています。
こちらは6両編成での運転。3両固定×2編成ですね。



今年の増備編成も運用に入っています。(^^)


(どちらも西鉄二日市)


3000形に関しては、今後も目が離せそうにありません。



同じカテゴリー(西鉄(電車))の記事
 今春復活した熊本市電の5014ABを見る (2017-08-14 10:00)
 3000形『水都』運行開始&8000形『水都』退役へ (2017-07-24 10:00)
 7050形の大木町のおお貴族ラッピングを見る (2017-04-15 10:00)
 西鉄8000形が今夏引退へ (2017-04-13 10:00)
 西鉄9000形を見る (2017-03-22 10:00)
 西鉄天神大牟田線の井尻~雑餉隈間の仮線路を見る(20170318) (2017-03-21 10:00)

Posted by けいたん at 10:00 │西鉄(電車)撮影