2015年03月08日

かもめ広場周辺を散策する

昨日、ぷらっと、中央区港のかもめ広場周辺を散策してきました。天気はしょうがないですが(^^;


ここは、10年前の福岡県西方沖地震の後、玄界島から避難してこられた島民のために、仮設住宅が一時的に建っていたところでもあります。
仮設住宅はすでにありませんが、こうしたところにつくられていたのも、島民の男性の多くが漁師であるというのが一番影響したのでしょうね。




スクリューのモニュメント…!



漁船の入港



造船中





普段は静かな港らしい光景が見られます。


ちょっと足を延ばして、光雲神社へ…。

荒津大橋や鮮魚会館を望むことができます。




先日、気象台発表の、福岡のサクラの開花予想。
開花は22日、満開は31日という予想がでています。まだ先ですが、待ち遠しいですね。(^^)



同じカテゴリー(地域情報)の記事
 1年前のホークスタウンモール跡地 (2017-10-12 10:00)
 西鉄8000形の引退イベント実施! (2017-09-29 10:00)
 ホークスのリーグ優勝と楽天の失速を振り返る (2017-09-17 10:00)
 博多人形の窯跡の発掘現場を見る(20170729) (2017-07-31 10:00)
 3000形『水都』運行開始&8000形『水都』退役へ (2017-07-24 10:00)
 博多祇園山笠2017(#6)追い山!(2017715) (2017-07-15 15:00)

Posted by けいたん at 09:00 │地域情報