2014年07月28日

博多祇園山笠2014(#12)集団山見せ(千代流)

博多祇園山笠の集団山見せまとめ。
今回は、六番山笠の千代流です。


千代流といえば、招き板ではなく、カラフルな幟が使われています。


なにより、赤手拭も多いですね。団結力が伝わってきます。(^^)








こうした、兄妹愛も、山笠ではいまだけですね。




今年の集団山見せ(往路)では、黒田官兵衛のご子孫で、黒田家16代当主の黒田長高氏が千代流の表の台上がりを務められ、見事な棒さばきを披露されました。
黒田家が台上がりされたのは、今回がはじめてだったそうです。



同じカテゴリー(博多祇園山笠)の記事
 大正時代の「天覧」山笠の掛け軸を見る (2017-06-19 10:00)
 ユネスコ無形文化遺産登録記念イベントで九州5大祭りが集う!(#6)特別巡行_博多祇園山笠 (2017-05-19 10:00)
 ユネスコ無形文化遺産登録記念イベントで九州5大祭りが集う!(#1)5大祭りの紹介 (2017-05-13 13:30)
 博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201) (2016-12-02 10:00)
 博多祇園山笠他「山・鉾・屋台行事」がユネスコの無形文化遺産に登録決定! (2016-12-01 10:00)
 博多祇園山笠2016(#8)番外編 (2016-07-17 10:00)