2014年05月14日

善導寺と博多部旧町名石碑巡り(#17)旧蓮池町

今回紹介する善導寺は、久留米にある大本山善導寺のことではありません。
福岡市博多区中呉服町にある、善導寺のことですよ。(^^;



本堂 (2012年6月撮影)

■『博多まち歩きマップ』より引用

浄土宗の宗祖・法然上人の後を継いだ鎮西聖光上人が創建。
豊前彦山にいた鎮西上人が夢のお告げにより、中国から博多へ帰ってきているという高僧を探すため、博多に戻った。
その際、大きな松の木の側で発見した木像を、中国浄土門の開祖・善導大師だということで迎え、お祀りするために建てられた寺。
その逸話を聞きたいと集まった人々に百日説法を行い、博多談義所とも呼ばれていた。

===

しかしながら、久留米の大本山善導寺と関係ないわけではなさそうですね。

今年のゴールデンウィーク明けより、本堂の解体作業に入っています。



老朽化に伴う改築だそうで、昨年にはすでに計画されていたのですね。



また境内には
旧町名の『旧蓮池町』の石碑があります。 (本堂の解体等作業にともない、石碑の場所が移動している可能性あり。)


初め寺町という 元文年間(一七三六〜四〇)よりひらく


元々、この辺は、聖福寺の池があったところらしいです。
蓮の池…蓮池、ですね。(^^;


久々に、博多部旧町名石碑を取り上げましたが、ぼちぼち再開していこうとおもいます。



善導寺
福岡市博多区中呉服町6-24



同じカテゴリー(名所めぐり)の記事
 那の津往還と那の津幻想 (2017-06-27 10:00)
 熊本市内を歩く(#4)富重写真所 (2017-03-14 10:00)
 熊本市内を歩く(#3)西村邸 (2017-03-10 10:00)
 熊本市内を歩く(#2)味噌天神(201605) (2017-03-06 10:00)
 熊本市内を歩く(#1)上通アーケード・金龍堂まるぶん店のかっぱ像 (2017-02-24 10:00)
 親不孝通りの愛称復活へ! (2017-02-21 10:00)