2013年12月02日

西鉄下大利駅の近況(20131201)

昨日、西鉄下大利駅のいまを見てきました。
では、早速!


現在、東口も兼ねている仮駅舎。橋上駅になっていて、立派なものですね!




現在の下りホームの横に、上りの仮設ホームができます。


上りの仮線路と下りの仮線路の間が狭いような…



南側(二日市方向)踏切脇。
足元の道路にできる踏切を含めて、線路は敷設済みです。
左にわずかながらカーブしていることがわかりますね。






北側(福岡(天神)方向)の踏切脇も同様。
仮設ホームは、直線になっています。電車との隙間がなくなりそうです。






白木原駅まで延びる仮線路について!
来年1月25日には、『レールあんどハイク』として、実際に歩ける催しが行われます。
詳細は、下記の関連リンクから!



◆関連リンク◆

西鉄下大利駅の近況(20130405)
西鉄下大利駅の近況(2013年2月編)
西鉄下大利駅の近況(2012年10月編)

平成26年1月25日(土) 西鉄電車のウォーキングイベント「レールあんどハイク」を実施します!(PDF)



同じカテゴリー(西鉄連続立体交差事業)の記事
 西鉄天神大牟田線の井尻~雑餉隈間の仮線路を見る(20170318) (2017-03-21 10:00)
 西鉄の連続立体交差事業を列車内から見る(20150412) (2015-04-14 10:00)
 西鉄下大利駅の近況 (20140322) (2014-03-25 09:00)
 西鉄下大利駅の近況(20140321) (2014-03-24 09:00)
 仮線路上を歩く (2014-01-26 09:00)
 西鉄下大利駅の近況(20130405) (2013-04-06 09:00)