2013年11月18日

福岡の日常を切り取る(#2)

諸事情も重なり、1週間以上更新がストップ…(__)

ということで、今回は、福岡の日常を切り取るの第二弾。


福岡桜十字病院。
渡辺通りで一番目を引く建物ではないでしょうか。
病床数は199床、老人ホームも併設と、大きな病院。
いまのところ、南側は駐車場になっているため、日当たりもすごく良さそうです。


(2013/10/12 撮影)



10月に移転した新しい浜の町病院。
468床あるそうです。
老朽化で設備も古くて、日当たりも悪い、旧病院に比べても環境がよくなっています。
海が見渡せるなんていいですよね!憧れます。


(2013/11/9 撮影)



来年4月に開校予定の小中連携校。
大名・舞鶴・簀子の3つの小学校と舞鶴中学校が統廃合して、旧舞鶴小学校敷地に建設されています。
とても小学校や中学校とは思えない建物。
アイランドシティの香椎照葉小中学校とはちがうものとなりそうです。


(2013/11/9 撮影)



ソラリアプラザ。
以前もお伝えした、南側外観のリニューアル工事。
いよいよ完成間近です。数ヵ月で終わるとは、技術の進歩のおかげでしょうか。


(2013/11/13 撮影)



秋が過ぎ、いよいよ冬へ…(^^)



同じカテゴリー(撮影)の記事
 圧切長谷部(レプリカ)の刀身を見る (2017-09-04 10:00)
 ダイエー戦士だった井口資仁選手の引退 (2017-08-29 10:00)
 福岡城跡に幻の天守閣が現れた (2017-08-16 10:00)
 今春復活した熊本市電の5014ABを見る (2017-08-14 10:00)
 熊本市電最古の1060形1063号を見る (2017-08-12 10:00)
 熊本城を見る2017(#10)熊本地震から2年目の夏(20170808) (2017-08-10 10:00)

Posted by けいたん at 09:00 │撮影