2013年07月06日

博多祇園山笠2013(#8)舁き山巡りと母里太兵衛

今回は、大黒流。(^^)


三番山笠 大黒流
威風堂々忠義漢 (いふうどうどうちゅうぎのかん)



だいぶ出来上がっていた(撮影時はおそらく細かい手直し)ので、ここで紹介。


母里太兵衛といえば、黒田家家臣精鋭部隊である「黒田二十四騎」の一人。
『酒はのめのめ のむならば … 』の黒田節でも有名。

JR博多駅前(写真)や西公園の光雲神社に銅像があります。


天神にかつて屋敷があって、のちに長屋門が舞鶴公園内に移築されています。


母里の読みは福岡では『ぼり』で、御子孫はいまも『もり』と呼ぶのだとか。



二番山笠の土居流。


こちらはまだ山小屋だけでした。こちらもこれからですね。(^^)
今年は、明治通り沿いの福岡県民共済協同組合が入居するビルの前にて奉納されます。土居通り近くです。



同じカテゴリー(博多祇園山笠)の記事
 大正時代の「天覧」山笠の掛け軸を見る (2017-06-19 10:00)
 ユネスコ無形文化遺産登録記念イベントで九州5大祭りが集う!(#6)特別巡行_博多祇園山笠 (2017-05-19 10:00)
 ユネスコ無形文化遺産登録記念イベントで九州5大祭りが集う!(#1)5大祭りの紹介 (2017-05-13 13:30)
 博多祇園山笠のユネスコ無形文化遺産登録を祝うくす玉割り!(20161201) (2016-12-02 10:00)
 博多祇園山笠他「山・鉾・屋台行事」がユネスコの無形文化遺産に登録決定! (2016-12-01 10:00)
 博多祇園山笠2016(#8)番外編 (2016-07-17 10:00)