2012年04月21日

鹿家駅の木造駅舎を訪ねる



老朽化とともに、駅舎の維持費の負担ができなくなったことにより、近く解体されることになっている、糸島市(旧二丈町)にある、JR筑肥線・鹿家(しかか)駅の木造の旧駅舎。

4月6日付の西日本新聞の記事で、桜との組合せの写真を見て、ふらっと行ってきました。
(※いまは葉桜になっています)


木造駅舎は昭和12年築。
アルミサッシに取り替えられている箇所はところどころ見受けられるが、それでも、ここまでよくも残ってくれたと思います。
因みに、木造駅舎は閉鎖済。新駅舎(待合室風)ができて、旧駅舎に引き込まれていた送電線から延びたケーブル類もまた、すでに外されていました。

▼ホームから見た木造駅舎と103系



▼セピア色に変換すると、レトロ感も…

長年の風雨にさらされながらも、たくさんの思い出が刻まれているであろう、外壁。


木製のラッチ(改札)とベンチも印象的。




その駅舎に寄り添うように咲き誇るソメイヨシノは、駅前の商店の方によると、70年近く前に植樹されたものとのこと。
また、木造駅舎は解体されても、一部、腐食箇所の伐採や剪定はあるものの、残す方向だそうです。

「建物財産標」は、国鉄時代からの建物には、ほとんどつけられています。


駅名板


木造駅舎に掲げられた、駅名標。(ホームから望遠で撮影)
  

Posted by けいたん at 10:00ステーション

2011年07月25日

涼を感じて…



JR博多駅の3階の連絡改札口の電光掲示板の下に取り付けられた風鈴。

伊万里焼の風鈴とのことです。


節電といわれる今年の夏にとっては、見ているだけでも涼を感じることが出来るでしょうか。  


Posted by けいたん at 08:30ステーション

2011年03月04日

JR博多シティ・・・3階コンコース

昨日、無事にオープン初日を迎えたJR博多シティ。
来店客数はなんと、延べ約22万人だったそうです。

今日は、新たにできたJR博多シティ3階の連絡改札口を紹介しましょう。
7日から本格稼働ということで、6日までは無料開放されています。(当然、ホームにはまだ立ち入れない。)


▼連絡改札口(改札外)


▼連絡改札口(改札内)


▼…ちょっと左に目を向けると、タイルの壁面があります。

頭上の4階も喫茶店(ELLE CAFE)になっている模様。

▼コンコースには、電車見ながらコーヒーブレイクができる喫茶スペースがあります。

開放的な空間がまたいいですねぇ~。

▼…電車見るには、ちょっと厳しいかもしれませんが、待ち時間にはぴったりかもです。
(暑いときや寒いときにはこうした屋内で避難できますしね。w)


▼各ホームへはエスカレーターで繋がっています。



しかしながら、JR博多シティ、とても1日では周り切れないかもしれませんね。(^^;)
本当にここは博多駅なのかといった、目を疑うような場所が多かったです。  


Posted by けいたん at 22:18ステーション

2011年03月03日

祝☆JR博多シティ、開業!

今日3月3日、新しいJR博多駅ビル『JR博多シティ』がオープンしました。
地上10階(高さ60m)、地下3階構造、開発面積約2万2000平方メートル、床面積約20万平方メートルと、九州最大規模の駅ビルとなりました。
阪急百貨店、東急ハンズ、アミュプラザ、Tジョイなどが入居しています。

昨日2日は、プレオープン。天気も良かったですし、もちろん行きました。^^


▼9階のテラスから見た、眼下の駅前の様子。


▼最上階(屋上)の『つばめの杜ひろば』から見た、大博通り。


福岡サンパレスはもちろん、志賀島あたりまでしっかり見えます。
ここからだと、夏場は山笠もちらっと見えるかも…。


基礎工事から考えると、4年近く要しての竣工となりますね。


JR博多シティのオープンで、天神地区は集客や売り上げの一部(10%程度という予測)が流されることが危機感みたいですね。

ちなみに今日のオープンには、午後5時現在で11万3000人の来店客数があったそうです。  


Posted by けいたん at 23:34ステーション

2011年01月08日

JR博多シティ(その2)



3月3日のオープンに向けて、試験点灯中の『JR博多シティ』。

新しい博多の夜を演出してくれていますね!!


三脚なしの手持ちで撮影しています。
三脚使うにしても、手前は駐輪場、おまけにバスが目の前を通過するので、ISO感度を高くして、手持ちが一発切りいいでしょうね。^^  


Posted by けいたん at 00:19ステーション

2010年07月10日

JR博多シティ

『JR博多シティ』…JR博多駅ビルの新名称。



来年3月開業に向けて急ピッチに進む、博多駅の工事ですが、クレーンが取り除かれた今、一部を除いて、ほぼ外観は完成したとみてもいいかもしれません。





今月に入って、駅ビル正面に、電波時計が取り付けられました。
また準備中の段階なので、正時をさしていますが、開業後の、九州の玄関口にふさわしいシンボルになることには間違いなさそう。

この時計のところには、喫茶店が入居するらしく、オープンした暁には裏側も見れるとか…。  


Posted by けいたん at 11:49ステーション

2010年03月27日

西鉄天神大牟田線「紫駅」開業

今日3月27日、西鉄天神大牟田線の西鉄二日市〜朝倉街道間に、紫(むらさき)駅が開業しました。


▲紫駅駅舎(東口・久留米方面のりば)

紫駅は、相対式ホームで、改札は上下線分かれて設置されています。


天神大牟田線に新しい駅が開設されるのは、1992年3月に三国が丘駅(津古−三沢間)が開業して以来、18年ぶりとなります。

▼ホーム


▼駅名標
  


Posted by けいたん at 12:40ステーション

2010年03月15日

福間駅

今日はJR福間駅の話題です。



2月27日、JR福間駅が新駅舎(駅ビル)に移り、リニューアルオープンしました。


新宮中央駅で友人にばったり会ったので、一緒に見に行った次第です。

新駅舎には、折尾駅のかしわめしでも有名な、東筑軒のうどん屋も入居しているみたいです。

かつての旧駅舎はすでに解体作業中でした。また一つ、歴史が終わります。跨線橋の柱の一部は保存されるみたいですが、明確なところはわかりません。  


Posted by けいたん at 16:59ステーション

2010年03月13日

鹿児島本線「新宮中央駅」が開業

今日は、JRグループのダイヤ改正が行われました。
併せて、JR九州の「SUGOCA」、西鉄の「nimoca」、福岡市交通局「はやかけん」、JR東日本の「Suica」の4社のICカードの相互利用もスタート。ますます便利になりそうですね。

さて、今回のダイヤ改正で、JR九州では、鹿児島本線に新宮中央と神村学園前の2駅が新たに開業しました。

今日はさっそく、新宮中央駅を見てきました。


▼西口



▼東口



▼駅名標

イラストは、新宮町の町章ですね。福工大前に改名する前の筑前新宮でも使われていましたっけ。


駅構造は橋上駅になっていて、相対式の2面2線ホーム。
改札口のある2階には中庭ぽいのがありました。

福工大前からはそれほど離れていないようで、駅間の走行速度はゆっくりめ(時速65キロぐらい)です。


福工大前〜新宮中央〜ししぶ〜古賀……1年で途中に2駅できるというのも珍しいですね。  


Posted by けいたん at 19:20ステーション

2009年08月28日

旅の安全を見守るえびす様






「行ってらっしゃい!気をつけて!」



今日もまた、笑顔でボクらの旅の安全を見守るえびす様。





(長崎本線 佐賀)  


Posted by けいたん at 23:26ステーション

2009年07月01日

最近の撮影から…(2009.6.27)

27日、415系国鉄色編成が福北ゆたか線にて運用されるというので、夕方、城戸南蔵院前駅で撮影してきました。




博多から30分弱で行ける、癒しのスポットといえるでしょうか。
国鉄色って、いろんな日本の風景によく似合います。(電化する2001年までは、ここに415系そのものが入線するということもあり得なかったことですけど。)




こんな、背後に山が迫った駅です。(※駅舎撮影は、5月のGW期間中に撮影。)  


Posted by けいたん at 00:48ステーション

2009年04月21日

車体に写りこむ黄色い花







小さな春を、見つけてきました。(筑肥線 波多江駅)  


Posted by けいたん at 23:35ステーション

2009年03月15日

鹿児島本線「ししぶ駅」開業

昨日3月14日のJRグループのダイヤ改正で、鹿児島本線古賀―福工大前間に、ししぶ駅が開業しました。


駅舎(東口・西口) 橋上駅となっています。

駅名標 イラストなどはまだないですね。


ホーム
普通列車のみが停車する2面線ホームです。


JR九州管内ではほかにも、鹿児島本線上伊集院―鹿児島中央間に広木駅、久大本線久留米―南久留米間に久留米高校前駅も同日に開業しています。

来年春には、ししぶ―福工大前間に、上府駅が開業する予定です。  


Posted by けいたん at 22:35ステーション

2009年02月08日

門司港駅


(2008年10月13日撮影)


鹿児島本線の起点 門司港駅


この駅から発着する電車が新しいものに変わっても

歴史を感じさせる駅舎をはじめ
レトロな制服をまとった駅員さんがみなさんのお越しをお出迎え。

ただただ 時間は流れてゆく。




今日は志向を変えてみました。^^

  


Posted by けいたん at 01:04ステーション